ガス調理器

ガス調理器

イワタニ 焼き上手さんαと焼き上手さんβの違い

イワタニのカセットガスホットプレート「焼き上手さんα」と「焼き上手さんβ」とでは本体カラーが違いますが、その生産国が「焼き上手さんα」は中国、「焼き上手さんβ」は日本であることも大きなポイントです。その結果として「焼き上手さんα」の方が安いという事実があります。
ガス調理器

エコプレミアム CB-EPR-1とエコプレミアムII CB-EPR-2の違い

イワタニのカセットコンロ「エコプレミアム CB-EPR-1」と「エコプレミアムII CB-EPR-2」の違いは本体カラーであり、火力やガス消費量などの性能は全く同じです。よって、好みのカラーの機種を選ぶと良いでしょう。
ガス調理器

イワタニ 風まるIII CB-KZ-3と風まるII CB-KZ-2の違い

イワタニの「風まるIII」CB-KZ-3は、もちろん「風まるII」CB-KZ-2の後継モデル。両機種の違いは本体カラーのみで、その他の仕様は同じです。
ガス調理器

イワタニ 焼き上手さんβと焼き上手さんβプラスの違い

イワタニのカセットガスホットプレート「焼き上手さんβ」と「焼き上手さんβプラス」の違いは、本体カラーとプレートの形状です。「焼き上手さんβ」のプレートはフラットですが、「焼き上手さんβプラス」のプレートには縁に傾斜がついていて、余分な油をカットできるようになっています。
ガス調理器

イワタニ「ミニマル」とアラジン「プチパン」を比較する

2022年4月1日に発売されたイワタニのカセットガス ホットプレート「ミニマル」は、これまでのイワタニ製品には無かったちょっとオシャレで可愛らしい製品です。 ただ、この「ミニマル」を見た時にまず思ったのが、「確かこれと同じ...
ガス調理器

イワタニ カセットフー エコプレミアムと達人スリム3の違い

カセットコンロの定番商品といえば、やはりイワタニでしょうね。 そんなイワタニのカセットコンロの中で、今その人気を2分しているのが、「達人スリム3 CB-SS-50」と「エコプレミアム CB-EPR-1」です。 この両...
ガス調理器

アラジン ガスホットプレート プチパンとグラパンの違い

アラジンが販売するポータブル ガス ホットプレートには プチパン SAG-RS21B グラパン SAG-CP21B の2機種があります。 「プチパン」は、2人くらいで楽しむのに丁度良く、キャンプなどにも持って...
ガス調理器

イワタニ「タフまるジュニア」と「タフまる」の違い

イワタニの「タフまる CB-ODX-1」は、風に強くダッチオーブンも使えるカセットコンロであり、キャンプなどアウトドアでも快適に使える人気商品です。 そして、この「タフまる」を小型・軽量化し、ソロキャンプやおうちキャンプなどに...
ガス調理器

イワタニ「炙りやII」CB-ABR-2と「炙りや」CB-ABR-1の違い

イワタニの「炙りや」は、卓上で七輪焼きの楽しさが味わえるカセットガス式の炉ばた焼き器です。 その主力モデルはこれまで「炙りや」CB-ABR-1でしたが、2021年7月より新しいモデル「炙りやII」CB-ABR-2が登場して...
ガス調理器

イワタニ 焼肉グリル「やきまる2」と「やきまる」の違い

イワタニの「やきまる」CB-SLG-1は、煙を抑える構造を実現したカセットガス式の焼肉専用グリル。 この「やきまる」の後継モデルとなる、スモークレス焼肉グリル「やきまるII」CB-SLG-2が、2021年7月から販売されて...
タイトルとURLをコピーしました