イワタニ 焼き上手さんαと焼き上手さんβの違い

焼き上手さんα

イワタニのカセットガスホットプレート「焼き上手さんα」と「焼き上手さんβ」の違いは以下の通りです。

  • 本体カラー
  • サイズ&重量
  • 生産国
  • 価格

火力は両機種とも同じですので、上記のポイントを踏まえながら「焼き上手さんα」か「焼き上手さんβ」を選ぶと良いでしょう。

焼き上手さん「α」と「β」のカラーの違い

「焼き上手さんα CB-GHP-A」の本体カラーカラーは「ホワイト&ブラック」です。

 

対する「焼き上手さんβ CB-GHP-B」の本体カラーは「ブラウン」です。

カラーの好みは人それぞれですので、自分の気に入ったカラーの機種を選ぶのも良いでしょう。

焼き上手さん「α」と「β」のサイズ・重量の違い

「焼き上手さんα」と「焼き上手さんβ」のサイズと重量は微妙に違います。

<焼き上手さんα>

  • サイズ:幅471×奥行325×高さ169mm
  • 商品重量:約4.1kg

<焼き上手さんβ>

  • サイズ:幅471×奥行334×高さ169mm
  • 商品重量:約4.5kg

つまり、「焼き上手さんα」の方が奥行がちょっと小さく、重量も少し軽いです。

ですが、本当に微妙な違いですので、この点はさほど気にならないかと思われます。

スポンサーリンク

焼き上手さん「α」と「β」の生産国の違い

生産国は「焼き上手さんα」が中国で、「焼き上手さんβ」は日本です。

今時、「中国製は信用できない」という方も少ないと思いますが、やっぱり「日本製が安心」という方は「焼き上手さんβ」を選ぶと良いでしょう。

ただし、中国製の「焼き上手さんα」の方が価格が安いという事実は大きなポイントになりそうです。

焼き上手さん「α」と「β」の価格の違い

楽天市場での「焼き上手さんα」と「焼き上手さんβ」の最安値は以下の通りです。(2022/11/06現在)

  • 焼き上手さんα 7,870円
  • 焼き上手さんβ 10,975円

両機種とも火力は同じなので、カラーや生産国にこだわりが無ければ「焼き上手さんα」を選んだ方がお得ですね。

●楽天市場の通販ページはこちら

焼き上手さんα(楽天市場)

 

焼き上手さんβ(楽天市場)

 

●ヤフーショッピングはこちら

焼き上手さんα(ヤフーショッピング)

 

焼き上手さんβ(ヤフーショッピング)

 

型番は以下の通りです。

  • 焼き上手さんα CB-GHP-A
  • 焼き上手さんβ CB-GHP-B

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました