キャプテンスタッグ アルミロールテーブル M-3713の評判と販売店

キャンプやツーリングなど、アウトドアではちょっとしたテーブルがあると非常に便利です。

キャプテンスタッグ アルミロールテーブル M-3713は、使用しない場合はコンパクトに畳める便利なテーブルです。

キャプテンスタッグ M-3713

キャプテンスタッグ アルミロールテーブル M-3713は、組み立ても簡単ですし、持ち運びも簡単です。

ソロキャンプであれば、これ1台でも十分。

サイドテーブルや足元テーブルとしても便利に使えます。

もちろん、室内で使用してもOKです。


スポンサードリンク

キャプテンスタッグ M-3713の仕様

キャプテンスタッグ M-3713のサイズは、使用時は(約):幅400×奥行290×高さ120mmで、収納時は(約):70×60×長さ400mmです。

本体重量は約700gあり、耐荷重は約30kgです。

甲板はアルマイト加工が施されたアルミニウム、脚部はエポキシ樹脂塗装が施された鉄製です。

専用の収納袋も付属されています。

キャプテンスタッグ M-3713

キャプテンスタッグ M-3713の評判

キャプテンスタッグ アルミロールテーブル M-3713の評判は中々良いようです。

その購入者の口コミをまとめてみると

  • バイクのツーリング用に買いとても役に立っています。
  • コンパクトで安定感もあるので色々なものを置いてます。
  • 慣れれば20秒くらいで組み立てできます。
  • キャンプ用に購入しましたが、それ以外でも色々使えそうです。
  • 簡単に組み立てられ結構頑丈です。
  • アウトドア用のちょっとしたテーブルとしてかなりオススメです。
  • 強度もそこそこあり、コンパクトに畳めるので使い勝手がとても良いです。
  • テントの中でちょっとした物を置くのに便利です。

といったところです。

キャプテンスタッグ M-3713

キャプテンスタッグ M-3713の弱点?

購入者の口コミにもありますが、キャプテンスタッグ M-3713は組み立てた状態で水平に引きずるとズッコケてしまいます。

構造上、引きずると脚が畳まれてしまうようです。

食べ物などを載せている時にズッコケると悲惨な状態になりますので注意しましょう。

また、高さがちょっと低いという声もありますが、この低さが丁度良いという声も多いです。

まあ、これはその人の使い方次第ですね。

キャプテンスタッグ M-3713の販売店

キャプテンスタッグ アルミロールテーブル M-3713はAmazonや楽天市場で購入できます。

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト M-3713

キャプテンスタッグ M-3713(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です