ルビーロマンの価格と販売店

石川県にはルビーロマンという赤い大粒ぶどうがあります。

その粒は何と巨峰よりも大きいんです。

ルビーロマン

このルビーロマンは、毎年初競りで数十万の値段で取引されることから「幻のぶどう」とも云われています。

当然、普通のぶどうよりも高額ですが、その粒の大きさを一度は体験してみたいものです。

特別な日や大切な人へのギフトとして、このルビーロマンを購入してみるのも良いのでは?


スポンサードリンク

ルビーロマンの特長

ルビーロマンの特長は何といってもその粒が大きいことです。

初めてルビーロマンを見た時には、誰もがその驚異的な大きさに驚くはずです。

一般的な巨峰の場合、その一粒の重さは10g~12g程度ですが、ルビーロマンは1粒20g以上ですから、その大きさは想像を遥かに凌ぎます。

また、ルビーロマンは赤い色をしているのも特長のひとつです。

その鮮やかな赤い色は、まるで宝石のよう。

ルビーロマンという名前が付けられたのも、まさに赤い宝石であるルビーのようだからです。

もちろん、その味は甘くてジューシー!

大粒のルビーロマンを一粒口に入れれば、その芳醇な甘さが口の中いっぱいに広がります。

ルビーロマン

ルビーロマンの出荷基準と規格

ルビーロマンには厳格な出荷基準が設けられています。

<出荷基準>

  • 粒の重さが20g以上
  • 直径31mm以上
  • 糖度18度以上
  • 色が薄すぎず濃すぎず美しいもの

これらの基準を満たしているものだけが、ルビーロマンとして出荷されるわけです。

そのため、実際にルビーロマンとして販売される数は決して多くはありません。

ルビーロマンは、それだけ貴重な価値を持ったぶどうであるということです。

また、ルビーロマンの規格には、秀、秀G、特秀、特秀G、プレミアムの5段階があります。

「G」には、GIANTとGREATの意味があるそうです。


スポンサードリンク

ルビーロマンの価格と販売店

ルビーロマンは、毎年初競りで1房数十万円の値段が付けられるくらい高級なぶどうですが、楽天市場でも販売されています。

東京都内では、銀座千疋屋本店やサン・フルーツ各店などで販売されているようですが、やはり全国的に見ればルビーロマンを取り扱っている店舗はあまり多くはないようです。

そう考えると、楽天市場を利用した方が便利でしょうね。

楽天市場で販売されているルビーロマンは「秀品」から「特秀品」くらいまでのようです。

その価格は「秀品」ですと

  • 500g以上 6,980円
  • 800g以上 10,800円
  • 900g~1kg以上 14,800円

「秀G品」になると

  • 750g以上 14,800円
  • 900g~1kg 19,800円

さらに「特秀品」では

  • 700g以上 29,800円

といった感じですね。

ルビーロマン(楽天市場)

ヤフーショッピングでも販売されています。

ルビーロマン(ヤフーショッピング)

ルビーロマン

ルビーロマンの歴史

ルビーロマンは

「赤くて日本一大きなぶどうを作りたい!」

というロマンから生まれました。

そのスタートは平成7年のこと。

石川県農業総合研究センター砂丘地農業試験場に「藤稔」という品種の種が400粒蒔かれました。

この「藤稔」は黒い大粒のぶどうですが、その中に4本だけ赤いぶどうが実りました。

そして、この4本をさらに育てながら研究を重ね、14年間の試行錯誤の後に完成したのがルビーロマンというわけです。

赤くて大きく、甘くてジューシーなルビーロマンは、石川県の農家の人たちが団結して作り上げた最高級のぶどうなのです。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。