ガス調理器

イワタニ 焼き上手さんαと焼き上手さんβの違い

イワタニのカセットガスホットプレート「焼き上手さんα」と「焼き上手さんβ」とでは本体カラーが違いますが、その生産国が「焼き上手さんα」は中国、「焼き上手さんβ」は日本であることも大きなポイントです。その結果として「焼き上手さんα」の方が安いという事実があります。
ガス暖房

イワタニ マイ暖 CB-STV-MYD2とCB-STV-MYDの違い

イワタニのポータブルタイプのカセットガスストーブ「マイ暖」の2022年モデルが「CB-STV-MYD2」です。この「マイ暖」シリーズには前機種の「CB-STV-MYD」、さらにその前の機種「CB-CGS-PTB」がありますが、本体カラーが違うだけで基本的な仕様は皆同じです。
石油ストーブ

PASECO 石油ストーブ WKH-3100SとWKH-3100Gの違い

PASECO(パセコ)の「WKH-3100S」は同社の対流型石油ストーブの2022年モデルであり、このシリーズの2021年モデル「WKH-3100G」と比べて高さが25mm低くなり、内部構造も変更されています。その結果「WKH-3100S」の沸騰までの所要時間は「WKH-3100G」よりも約40%短縮されています。
ガス暖房

イワタニ「デカ暖」と「デカ暖II」CB-STV-DKD2の違い

イワタニのカセットガスストーブ「デカ暖II」CB-STV-DKD2は、このシリーズの2022年モデルです。従来の「デカ暖」と比べてデザインが大きく変更されており、ちょっとオシャレになった感じがします。
ガス調理器

エコプレミアム CB-EPR-1とエコプレミアムII CB-EPR-2の違い

イワタニのカセットコンロ「エコプレミアム CB-EPR-1」と「エコプレミアムII CB-EPR-2」の違いは本体カラーであり、火力やガス消費量などの性能は全く同じです。よって、好みのカラーの機種を選ぶと良いでしょう。
ガス調理器

イワタニ 風まるIII CB-KZ-3と風まるII CB-KZ-2の違い

イワタニの「風まるIII」CB-KZ-3は、もちろん「風まるII」CB-KZ-2の後継モデル。両機種の違いは本体カラーのみで、その他の仕様は同じです。
ガス調理器

イワタニ 焼き上手さんβと焼き上手さんβプラスの違い

イワタニのカセットガスホットプレート「焼き上手さんβ」と「焼き上手さんβプラス」の違いは、本体カラーとプレートの形状です。「焼き上手さんβ」のプレートはフラットですが、「焼き上手さんβプラス」のプレートには縁に傾斜がついていて、余分な油をカットできるようになっています。
アウトドア

コールマン クールスパイダー 6機種の違い

コールマンのバーベキューグリル「クールスパイダー」には、現在6つのモデルがあります。この「クールスパイダー」の購入を考えている方は、これら6つのモデルの違いを明確に理解しておいた方が良いでしょう。
フィットネス・トレーニング

東急スポーツオアシスのツイストステッパー4種の違い

東急スポーツオアシスのツイストステッパーには、ツイストステッパー、ツイストステッパー プレミアム、プレミアム ツイストエアロステッパー、スザトレステッパーの4機種があります。これだけ種類があると、おそらく迷う方も多いのでは?
調理器・調理グッズ

燕三条 ミニ揚げ物鍋 スクエアと「ワイド」の違い

新潟県燕三条で製造されている「ミニ揚げ物鍋 スクエア」が人気です。そして、サイズが少し大きくなった「ワイド」も登場しました!
タイトルとURLをコピーしました