サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 の評判と販売店

毎日お弁当を持って仕事に出掛ける方も多いでしょう。

でも、基本的にお弁当のご飯は冷めていますので、「お昼にホカホカのご飯が食べたい!」と思っている方も多いはず。

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 は、そんな方にはピッタリかも!

電子レンジでご飯が炊けるという製品は色々ありますが、このサーモス JBS-360 は、ご飯を炊いた容器がそのまま弁当箱になり、保温したままどこにでも持って行けるというところがポイント。

まさに「ごはんが炊ける弁当箱」という名前の通りの製品です。

コレさえあればお昼は毎日ホカホカのご飯が食べられます。

そしてお昼のお弁当の時間がもっと楽しくなるかも!


スポンサードリンク

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 の特徴

サーモス JBS-360 は1食分(約0.7合)のご飯が簡単に炊ける弁当箱。

ご飯容器に米を入れて洗い、水を入れて炊飯パーツを取り付け、電子レンジ(500W)で8分加熱するだけでOK。

後は保温ケースに入れて30分蒸らせばホカホカご飯が出来上がります。

注目すべきは米を水に浸けておく時間が要らないこと!

米を洗ったらすぐに電子レンジへ直行。

ご飯の入った保温ケースは付属の専用ポーチに入れて持ち運びが出来るので、通勤している間にご飯を蒸らすことも可能です。

これは忙しい朝にはきっと重宝するはず!

ちなみに、米を20~30分浸水させた方がより美味しく炊けるとのことです。

また、この製品は庫内の高さが150mm以上の電子レンジに対応しているのでご注意を。

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 の評判は?

Amazonのカスタマーレビューには、サーモス JBS-360 購入者の口コミが現在18件あります。

その総合評価は5つ星のうち「4.2」と中々イイ感じです。

しかも、★1つや★2つの低評価が無いというのもポイントです。

そのイイ感じの口コミの内容としては、

  • ちゃんとホカホカのご飯が炊ける
  • レンジでチンして少し持ち運べばご飯が炊けている便利な商品
  • 味は美味しい。炊飯器代わりにも使える
  • 忙しい朝には大変便利
  • 温かいご飯が食べられるのはやっぱりイイ!

といったところです。

また、一人暮らしの方なら炊飯器を買わずにコレを買えば、ご飯が余ることもなく場所も取らないので便利かも知れませんね。


スポンサードリンク

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 の難点?

サーモス JBS-360 購入者の口コミには評価の良いものが多いですが、同時にいくつかの難点も指摘されているのでここで紹介しておきましょう。

  • ご飯しか入らないので、おかずは別の容器を用意しなければならないのが面倒
  • 容器が細長くて若干食べにくい
  • 0.7合は大食いの男性だとちょっと足りない
  • 普通の弁当箱より重い
  • 加熱後のレンジ内が結構水で汚れる

まあ、こうした感想もありますが、全体的には高評価。

多少の難点はあっても、やはりホカホカのご飯が食べられるというメリットは大きいようですね。

ただ、大食いの男性だけはちょっと残念・・・

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 の価格と販売店

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 は、Amazonや楽天市場などで購入できます。

Amazonでの現在の販売価格は3,249円です。(2017/09/14現在)

カラーはブラックとホワイトがあります。

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 BK

楽天市場では3,521円から販売されています。(2017/09/14現在)

サーモス JBS-360(楽天市場)

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 があれば、お昼は毎日ホカホカのご飯が食べられます。

また、一人暮らしでこれから炊飯器を買おうかと思っている方も、このサーモス ごはんが炊ける弁当箱 JBS-360 にするというのもアリですね。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加