ソルトアイピローの効果と使い方

パソコンやスマホと向き合う時間の多い現代人は
どうしても目が疲れやすくなりますね。

目が疲れてきた時には休息するのが一番ですが、
そんな時にあると便利なのがソルトアイピローです。

ソルトアイピローは塩の入ったアイピロー。

近年では塩の入った枕「塩まくら」が人気ですが、
ソルトアイピローはその目元専用バージョンといった感じです。

実際、このソルトアイピローを販売しているケイテイは、
塩まくらの方も販売していますので、

ソルトアイピローと塩まくらは
全く無関係というわけでもなさそうです。

いずれにせよ、このソルトアイピローで目元を包めば、
疲れた目もスッキリとリフレッシュできるというわけ。

特に仕事で長時間パソコンを使う人にはイイかも♪


スポンサードリンク

ソルトアイピローの効果

ソルトアイピローには自然の海水からとれた塩の他に、
緑豆とラベンダーも入っています。

この塩と緑豆、ラベンダーは、それぞれ異なった効果を発揮します。

つまり、ソルトアイピローには3つの効果があるわけです。



<保冷効果・塩>

熱を吸収する働きを持つ塩には保冷効果があります。

この効果は「塩まくら」と同じような感じであり、
目元を心地良く冷やしてスッキリとさせてくれます。



<温熱効果・緑豆>

血行不良による眼精疲労には温熱療法が効果的です。
目の周りを温めることで血行は促進されます。

豆類の中でも比較的水分保有量の多い緑豆は、
その温熱効果もより高いとされています。

この緑豆の温熱効果を得るためには、
ソルトアイピローを電子レンジで温めればOKです。



<リラックス効果・ラベンダー>

ラベンダーは柔らかな香りを持つ天然のハーブ。
その香りに包まれれば気分も落ち着きリラックスできます。

ソルトアイピローの使い方

ソルトアイピローはそのままでも十分使えますが、
温めたり冷やしたりすることでさらに効果的に使えます。

塩の保冷効果は常温でも十分に働きますが、
冷蔵庫で30分ぐらい冷やすことにより、
さらにひんやりとした使用感が得られます。

特に暑い時期にはこの方が気持ちイイかも♪



また、前述したように緑豆の温熱効果は
電子レンジで温めることによって得られます。

ほどよく温められた緑豆の心地良い温かさが、
じんわりと目元を包み込み血行を促進します。

電子レンジで温める時間は500Wで30秒、600Wで20秒ほどです。

なお、ケイテイのホームページでは
「30秒以上は加熱しないでください」とありますので、
加熱のし過ぎには十分注意しましょう。


スポンサードリンク

ソルトアイピローのデザイン

ケイテイのソルトアイピローには様々なデザインがあります。

表側には可愛い動物たちのイラストなどが描かれており、
裏側は同系色もしくは異なる色の無地になっています。

実際のデザインを一部紹介すると、

・ネコ/ホワイト
・ネコ/ブラック
・はりねずみ/水色
・はりねずみ/黄緑
・クマさん/イエロー
・クマさん/ネイビー
・トラとライオン/ピンク
・トラとライオン/ブルー
・白クマとアザラシ/ブルー

といった感じです。


見た目が非常に可愛いので女性にはウケそうですが、
男性だとちょと恥ずかしいかも知れませんね。

体格の良い男性がクマさんのソルトアイピローを付けて
横になっている姿は、ちょっと滑稽に映るかも・・・

男性はこっそりと使った方がいいかも知れません。

ソルトアイピローの価格と販売店

ソルトアイピローはロフトで販売されています。

価格は税込みで1,296円です。

ロフトが近くに無い場合はロフトネットストアでも購入できます。

ソルトアイピロー(ロフトネット)
icon



ソルトアイピローは楽天市場でも購入できます。

楽天市場には現在1,166円で販売しているショップもあります。

ソルトアイピロー(楽天市場)



Amazonでもソルトアイピローが購入できます。

こちらも価格は1,296円となっています。

ソルトアイピロー(Amazon)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加