ゴールデンウィーク 穴場 ~ 東海編

ゴールデンウィークは国内のスポットで
手軽に済ませようと思っている方も多いでしょう。

でも、あまり人が多いところは嫌ですよね。

そうなると、やはり穴場のスポットが良いでしょうね。

ということで、今回は東海地方の穴場スポットを
紹介してみたいと思います。

愛・地球博記念公園 モリコロパーク(愛知県長久手市)

愛知県のゴールデンウィーク穴場スポットは
愛・地球博記念公園 モリコロパークです。

この公園は、2005年に開催された「愛・地球博」の
会場跡地に造られたものです。

敷地内は非常に広く、無料のシャトルバスもあります。

この公園の一番人気は、映画「となりのトトロ」に登場する
サツキとメイの家でしょうね。

映画に出てくる家をそのまま再現したもので
ジブリファンにはたまらない施設です。

観覧するには予約が要りますが、予約がなくても
展望塔などからその外観を眺めることはできます。

愛・地球博記念公園

⇒ 愛・地球博記念公園ホームページ

愛・地球博記念公園には日本庭園や茶室もあります。

落ち着いた和の雰囲気の中で
抹茶とお菓子を楽しむのも良いでしょう。

この他、流れるプールが楽しい温水プールや
年中滑ることのできるアイススケート場

眺めの良いサイクリングコースなどもあります。

ストーンミュージアム博石館(岐阜県中津川市)

続いては岐阜県のゴールデンウィーク穴場スポットです。

岐阜県中津川市にあるストーンミュージアム博石館は
ちょっと珍しい石のテーマパークです。

「別に石なんかには興味ないよ!」という人でも
意外に楽しめるスポットです。

この博石館には日本最大のピラミッドがあります。

博石館

⇒ ストーンミュージアム博石館HP

これは地元岐阜県蛭川産のみかげ石を
約800個積み上げて造られたものです。

モデルとなっているのはエジプトのクフ王のピラミッドで
実物の10分の1のスケールで造られています。

このピラミッドの地下には全長350mの迷路が造られており
探検家のような気分を味わいながら散策できます。

また、川底の砂の中に埋められた宝石を手探りで探す
宝石探し体験も楽しめます。


スポンサードリンク

初島アイランドリゾート(静岡県熱海市)

最後は静岡県のゴールデンウィーク穴場スポットを紹介しましょう。

初島は首都圏から最も近い離島。
この初島でゆったりとした時間を過ごすのも良いのでは?

熱海港からフェリーに乗って25分で初島に到着。

そこから徒歩で10~15分ほど行くと
初島アイランドリゾートの入り口に着きます。

アジアンガーデン R-Asia は、ゆったりとくつろげる施設。

たくさんの亜熱帯植物に囲まれながら
ハンモックに寝転べば、そこはもう南国気分。

島カフェで島のメニューを楽しんだり
ショップで島雑貨を買ったりと

自由で気ままな時間が堪能できます。

初島アイランドリゾート

⇒ 初島アイランドリゾートHP

アイランドキャンプ ヴィラはコテージタイプの宿泊施設。
海の見える丘にあり、海を感じながら眠れます。

夕食も朝食も部屋まで運んでくれるのが嬉しい!


初島アドベンチャー「SARUTOBI」
樹木の上に設けられたコースを専用のハーネスを着用して渡る
スポーツ&レジャー施設。

移動時間は30分~1時間。

海や周りの景色を楽しみながら
冒険者気分で木々の間を通り抜けていきます。

コースや難易度は色々ありますが
大人から子どもまで気軽に楽しめます。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です