食べる順番ダイエットの原理と青汁の効果

食べる順番ダイエットとは、
その言葉通り食べる順番を守ることで
ダイエットできるというもの。

ダイエット

「えっ、食べる順番だけでダイエットできるの?」
という声があちこちから聞こえてきそうですが

これにはちゃんとした理論があるんです。

そのポイントとなるのが、
食事の際の急激な血糖値上昇を抑えるということ。

食べる順番ダイエットのキモはここにあるんです。

そして、この食べる順番ダイエットには
青汁が非常に効果的なんですよね。


スポンサードリンク

食べる順番ダイエットの原理とは

食べる順番ダイエットでは、
一番最初に食物繊維を摂るのがポイントです。

食物繊維と言えば野菜類。

つまり、野菜サラダや野菜の煮物、おしんこ、キノコ類、
海藻サラダなどを最初に食べるわけです。


食物繊維には腸内で脂肪や糖質の吸収を抑える働きがあり、
お腹で膨らむことで満腹感も得られます。

最初にお腹の中にある程度の食物繊維を入れておくと、
その後に摂った炭水化物や脂肪などが
ゆっくりと消化・吸収できるようになりますし、

すでにある程度の満腹感が得られているので
必要以上の炭水化物や脂肪を摂ることもなくなります。


ここでポイントになるのが、
ゆっくりと消化・吸収するというところ。

脂肪や糖質の消化・吸収がゆっくりと行われると
血糖値もゆるやかに上昇します。

実は、血糖値の上昇がゆるやかだと太りにくいんです。

yasai1

血糖値の急上昇が太る原因?

そもそも太る原因のひとつに血糖値の急上昇があります。

普通に食事をした場合、脂肪や糖質は小腸で消化・吸収されて
血液に取り込まれると血糖値を上昇させます。

急に血糖値が上昇すると、人の体はその糖を処理するために
インスリンというホルモンを多量に分泌します。

このインスリンには糖を脂肪細胞に変える働きがあります。

つまり、血液中の糖は脂肪細胞となって
体内には蓄積されていくというわけです。

脂肪細胞が蓄積する=太るということです。


でも、この血糖値の上昇をゆるやかにできれば
インスリンの分泌も抑えられて
脂肪細胞も蓄積しにくくなるというわけです。

つまり、太りにくくなるということ。

最初にある程度の食物繊維を摂っておけば、
糖や脂肪の消化・吸収がゆるやかになり、
血糖値の上昇もゆるやかに抑えられます。

つまり、食べる順番ダイエットを行えば、
ダイエット効果も望めるということです。


スポンサードリンク

食べる順番ダイエットには青汁が効果的

さて、理論上では食べる順番ダイエットには
ダイエット効果があるということが分かりましたが、

実際に食べる順番ダイエットを行うにあたってネックとなるのは、
毎回の食事に十分な食物繊維を用意できるか?
ということでしょうね。

確かに、毎回の食事に野菜サラダなどを用意するのは
ちょっと手間がかかりそうです。


そこで重宝するのが野菜ジュースです。

要は最初に食物繊維を摂れば良いわけですので、
野菜サラダの代わりに野菜ジュースを1杯飲むだけでも
OKということです。

そして、野菜ジュースの中でも
特に食物繊維の豊富な青汁を飲むのが効果的です。

食事の最初に青汁を1杯飲む。

こうした習慣を続けて行けば、
きっとダイエット効果も望めるでしょう。

青汁

青汁が苦手な方には「ハッピーマジック」がオススメ!

ただ、青汁ってまずいんですよね。
まあ、苦いものが嫌いな人だとちょっと無理かも・・・

でも美味しい青汁があれば話も変わりますよね。

あるんですよ・・・美味しい青汁が。



それが「ハッピーマジック」という青汁。

モデル・タレントの鈴木奈々も愛飲しているということで、
若い女性にはウケそうな青汁です。

スティックタイプの粉末で、水や牛乳などに溶かして飲みます。
味もスッキリ抹茶風味とフルーツジュース味の2つがあります。

いずれも青汁臭さがなくて飲みやすいのがポイント。

青汁はちょっと苦手という方も一度試してみてはいかが?

「ハッピーマジック」の通販ページはこちらです。

結語

食事を食べる順番を守るだけでダイエットできる
「食べる順番ダイエット」には
ちゃんとした理論があったわけです。

そのポイントは最初に食物繊維を摂るということ。

そして、食べる順番ダイエットを続けるには
野菜ジュース、特に青汁が効果的。

食べる順番ダイエットは、特に食事制限するわけでもなく
基本的にどんな食事を食べても良いのがメリット。

後は続けることが大事です。

結局、ここが一番難しいのかも・・・


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加