びらとり和牛の魅力とお得な通販ショップ!

「びらとり和牛」は、北海道の南西部に位置する
沙流郡平取町で生産された和牛です。

この平取町では昭和37年頃から和牛の成育を始め、
ブランド牛としての「びらとり和牛」を創り出しました。

びらとり和牛

北海道の厳しい自然の中で鍛えられた「びらとり和牛」は、
非常に味の濃い牛肉として知られています。

そして、その人気は札幌市内はもちろんのこと、
現在では通販を通じて全国的なものとなっています。


スポンサードリンク

びらとり和牛の魅力

「びらとり和牛」は、非常に味の濃い牛肉です。

これは、平取町の厳しい冬の寒さを乗り越える事によって、
肉の旨味が凝縮されるからです。


そもそも和牛の飼育は時間と手間がかかり、
大量生産するのも難しいものですが、

「びらとり和牛」1頭を育てるためには、
その妊娠期間から約40ヶ月を要します。

その1頭1頭に生産者の愛情と情熱が注がれ、
丹精に育てられた「びらとり和牛」の多くは、
A5ランクに格付けされています。

その最高ランクの牛肉はとても柔らかく、
肉の旨味が凝縮された味の濃さが大きな魅力です。

びらとり和牛

びらとり和牛は通販で食べられる!

地元の平取町で「びらとり和牛」が食べられるお店としては、
平取和牛専門店「くろべこ」やびらとり温泉などがあります。

もしも、平取町に行く機会があったら、
是非こうしたところに寄ってみるのも良いでしょう。


ただ現在では、楽天市場やAmazonなどの通販サイトでも
「びらとり和牛」が販売されています。

こうしたネット通販ショップを利用すれば、
手軽に「びらとり和牛」を楽しめるというわけです。


スポンサードリンク

楽天市場のびらとり和牛

楽天市場を覗いてみると

・びらとり和牛サーロインステーキ約180g×2枚 8,104円
・びらとり和牛 すき焼き肩ロース 550g 8,104円
・びらとり和牛バラカルビ500g 5,400円

といったものから

・びらとり和牛ハンバーグ&黒豚ハンバーグ各5個 5,400円
・びらとり和牛カレー 中辛 540円

といったものまで販売されています。


ちょっと贅沢な晩御飯やパーティーなどのご馳走に、
そして贈り物にするのも良いのではないでしょうか?

びらとり和牛(楽天市場)



びらとり和牛

Amazonのびらとり和牛

Amazonでも様々な「びらとり和牛」が販売されています。

・びらとり和牛 サイコロステーキ 250g 2,604円 
・びらとり和牛丼 4食 2,691円

なんてものもありますね。


こうした「びらとり和牛」を多数販売している「通販パーク」は、
楽天市場にもAmazonにも出店しているので、
どちらでもほぼ同じ値段で購入できます。

ただ、楽天市場では売り切れだけど
Amazonではまだ残っているなんてこともありますので、

楽天市場とAmazonの両方をチェックしてみた方が
良いかも知れませんね。

びらとり和牛(Amazon)



北海道の大地で丹精込めて育てられた「びらとり和牛」。
その豊潤な牛肉の味を是非楽しんでみましょう!


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加