ワンダーコアスマートで出来る有酸素運動バイシクルの効果

ワンダーコアスマートの人気が相変らず高いですね。このワンダーコアスマートで、日夜トレーニングに励んでいる方も多いことだと思います。

ワンダーコアスマート

さて、ワンダーコアスマートを使っている方たちの目的は、ダイエットしたいとか、お腹を引っ込めたいといったことのはずですよね。

そして、そのためには単なる腹筋運動だけでなくあることが必要になってきます。

それは、有酸素運動です。

ワンダーコアスマートでのエクササイズではこの有酸素運動も可能です。

有酸素運動を取り入れることでエクササイズの効果はさらに高まるはずです。


スポンサードリンク

ダイエットには有酸素運動が効果的?

運動には有酸素運動と無酸素運動があります。

有酸素運動とは、普通に呼吸をしながら比較的軽い運動を長時間行なうものです。

例えば、ウォーキング、ジョギング、自転車などです。

一方、無酸素運動は急激な負荷を筋肉に与えることで筋力をアップさせる運動です。

全力ダッシュや様々な筋力トレーニングは無酸素運動ということになります。

ところで、ダイエットにはどちらが良いかというと有酸素運動の方が効果的なんですよね。

効果的というか、手っ取り早いという意味です。

有酸素運動をある程度継続させていくと体内の脂肪が燃焼し始めるからです。

そもそも太っているというのは余分な脂肪が付いているからですよね。

その脂肪を燃焼させるためには、過酷なトレーニングをするよりも軽い有酸素運動を継続させた方が手っ取り早いというわけです。

ワンダーコアスマートで出来る有酸素運動

ワンダーコアスマート=腹筋マシンという認識が強いですが、実はワンダーコアスマートでは腹筋運動以外にも色々なエクササイズが出来ます。

ざっと挙げてみると

  1. クランチ(腹筋・背筋)
  2. ブリッジ(腹筋)
  3. トライセップ(後腕・二の腕)
  4. アブタック(腹斜筋・腿)
  5. プッシュアップ(腕立て伏せ)
  6. フォーアーム&バイセップ(前腕・二の腕)
  7. シザーキック(ふくらはぎ・腿)
  8. バイシクル(腿・腹筋下部・有酸素運動)

といった感じです。

これらのエクササイズの中で有酸素運動ができるのは「バイシクル」です。

バイシクルとは要するに自転車漕ぎです。

バイシクル

ワンダーコアスマートでバイシクルもやろう!

ワンダーコアスマートを使用している方は、基本的にお腹を引っ込めたいとかダイエットしたいと考えているはずです。

そして、そのために一所懸命腹筋運動(クランチ)を繰り返している方も多いでしょうね。

ただ、クランチは基本的には無酸素運動です。

これにより腹筋を鍛えることは可能ですが、お腹に付いた脂肪を燃焼できるわけではありません。

脂肪を燃焼させるためには有酸素運動が必要なのです。

そこでオススメするのがバイシクルです。

毎日クランチばかりやっているよりも、クランチと共にバイシクルもやった方が良いでしょう。

極端なことを言えば、毎日バイシクルだけやった方が脂肪の燃焼には効果的なのかも知れません。

とにかく、毎日のエクササイズにバイシクルを取り入れてみることをお勧めします。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

<追記>
新登場したワンダーコア2も有酸素運動が可能です。

詳細はコチラの記事で!

ワンダーコア2の効果と有酸素運動~ワンダーコアとの比較

バイシクルには思わぬ障壁が・・・

さて、ワンダーコアスマートでお腹を引っ込めたいなら、クランチだけでなくバイシクルもやりましょう!というわけですが、このバイシクルというエクササイズをやるには多少の障壁があるんですよね。

先ず、バイシクルをやるためには別のイスを用意しなければならないこと。

ワンダーコアスマート単体ではできないとなると「ちょっと面倒くさいなぁ」と思う方も多いでしょうね。

次に、このバイシクルというエクササイズが非常につまらなさそうということ。

だって、単なる自転車漕ぎですからね。

クランチだと自分の身体を前後に動かしますから、何かトレーニングをしているという感がありますが、バイシクルはイスに座って足踏みしているだけ。

これはなかなかテンション上がらないでしょうね。

そして最大の障壁は、このつまらないバイシクルを長時間続けなければならないことです。

有酸素運動によって実際に脂肪が燃焼され始めるのは、運動開始から約20分後からであると言われています。(最近ではそうでもないという説もあるようですが・・・)

つまり、最低でも30分くらいはバイシクルをやらないと脂肪は燃焼してくれないということ。

何だか面白みの無いバイシクルを30分以上続けるのは、けっこうしんどいことかも知れません。

まあ、テレビでも観ながらやれば、30分くらいはできると思いますけどね。


スポンサードリンク

バイシクルより散歩の方がイイ?

これまで、ダイエットには有酸素運動が必要なことや、ワンダーコアスマートでバイシクルをやりましょう!ということをお伝えして来ました。

でも、このつまらないバイシクルをやるよりも、外に出て歩いたり走ったりした方が良いかも知れませんね。

家の中で地道なエクササイズをするよりも、外の空気を吸って周りの景色を眺めながら散歩した方が、精神的にも健康的な感じがします。

実際、毎日30分くらい歩くだけでも、かなりの有酸素運動になりますからね。

大切なことは、毎日のエクササイズに有酸素運動を取り入れましょう!ということです。

バイシクルでも良いしウォーキングでも良いわけです。

そして、これなら毎日継続できるという方法を自身で選択するのがポイントですね。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です