ビーポーレンの効能と副作用

ビーポーレンとはミツバチによって集められた花粉です。

このビーポーレンは、豊富な栄養が含まれている
健康・美容効果に優れた自然食品です。

bee

すでにアメリカやヨーロッパでは
「パーフェクトフード」「ミラクルフード」などと呼ばれ
人気の健康食品となっています。

今回は、このビーポーレンの効能や気になる副作用
そして、オススメのビーポーレンなどを紹介します。

ビーポーレンの成分と栄養価

ミツバチは、蜜を集めると同時に花粉も集めています。

働きバチは後ろ足の花粉籠に団子状に花粉を
詰め込んで巣に持ち帰り、食料にします。

このミツバチが集めた花粉のことを
ビーポーレンと呼びます。

ビーポーレンは、女王蜂の食料となる
ローヤルゼリーの素になります。

したがって、その栄養価はかなり大きいわけです。


ビーポーレンには高単位の各種アミノ酸や各種ビタミン
各種ミネラル、酵素類などが含まれています。

およそ、人間の身体に必要な栄養素が
ビーポーレンには全て含まれていると言えます。

特に植物性の食品でビタミンB12を含むのは
このビーポーレンだけです。

ビーポーレンの効果・効能

高い栄養価を持つビーポーレンは
昔からスタミナやエネルギーの補給源として利用され
各国のアスリートたちからの評価も高い食品です。

また、高齢者や病人などには
手軽に栄養が補給できる食品として重宝されています。

そして、ビーポーレンを摂取することによって
人体の様々な疾患や症状を改善したり
緩和したりすることができると考えられています。


ビーポーレンによって緩和・改善できる疾患や症状には

・花粉症 ・アレルギー疾患 ・前立腺肥大症
・更年期障害 ・骨粗鬆症 ・ガン ・高血圧
・動脈硬化 ・貧血 ・肉体疲労 ・便秘

といったものがあります。

この他、美肌にも効果があると言われていますので
特に女性には嬉しい自然食品ですね。


スポンサードリンク

ビーポーレンに副作用はあるのか?

ビーポーレンは、花粉症やアレルギー疾患を
改善することができると言われていますが

アメリカでは花粉症の女性がこのビーポーレンを服用して
アナフィラキシーショックを起こしたという報告もあります。

ただ、楽天市場の「みんなのレビュー」などでは
「花粉症が軽くなった」とか
「花粉症に効いている」といった口コミも多いです。

結局、個人差があるということになりそうですが
花粉症やアレルギーを持っている方は
十分注意した方が良さそうですね。

また、ビーポーレンを一度に大量摂取すると
胃腸に違和感が生まれたり
下痢などを起こす場合もあるようです。

くれぐれも、食べ過ぎないようにしましょうね。

オススメのビーポーレンと販売店

現在ビーポーレンには様々な製品があります。
安いものから高いものまでピンからキリまでですね。

ただ、あまり安価な製品はあまりオススメできません。

品質の悪い製品だと、様々な花粉が混在したり
もぎとられた蜂の足が混じったりしていることもあります。

そこで、ビーポーレンを購入する際は
その販売ショップの購入者レビューの数と
その総合評価の高いものを選ぶと良いと思います。


例えば、楽天市場では
ナチュラルハイ・オーストラリアの
ビーポーレンがオススメですね。

ナチュラルハイ・オーストラリア社のビーポーレンは
オーストラリアの健康食品局T.G.Aの
厳しい規定の下に製造されていますし

購入者のレビュー数も多く、その評価も高いですからね。
ちなみにその総合評価は★4.60です。

ビーポーレン(楽天市場)


Amazonでは、みつばちの郷の
「みつばちが作った花粉だんご」が
価格の安い割りには評判も良いみたいです。

ビーポーレン(Amazon)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です