リーフツアラー マリンシューズ RBW3041の評判と販売店

海でのレジャーを楽しむためには
足元のケガを防ぐマリンシューズが必需品。

そのマリンシューズの中でも人気なのが
リーフツアラー RBW3041です。
リーフツアラー マリンシューズ RBW3041
くるぶしあたりまでしっかりとガードする
ミッドカットのデザインと

優れた機能性や通気性
そして、価格の安さも人気の理由です。

海のレジャーに行くのであれば
1足は持っておきたいマリンシューズですね。


スポンサードリンク

リーフツアラー マリンシューズ RBW3041の特長

マリンシューズの最大の使命は
岩場などで滑らず足元のケガを防ぐこと。

リーフツアラー RBW3041は滑りにくく
厚底のグリップインソールと

くるぶしまで覆うミッドカットによって
足元をケガから守ります。

幅広なソールは日本人の足にピッタリ!
長時間履いていても快適に過ごせます。

サイドはメッシュ生地になっているので
水抜けや通気性にも優れています。

かかと部分には、ラバー素材が使用されており
フィンストラップも滑りにくくなっています。

RBW3041

リーフツアラー マリンシューズ RBW3041の評判

Amazonのカスタマーレビューでの
リーフツアラー マリンシューズ RBW3041の
総合評価は星「4.0」です。

したがって
その評判はなかなか良いと言えそうですね。

リーフツアラー RBW3041購入者の口コミは
以下のような感じです。

リーフツアラー RBW3041購入者の口コミ

●今まで、色々なマリンシューズを履きましたが
 これが一番イイんじゃないかと思います。
 足首から砂やサンゴが入りにくく
 つま先部分がゴム素材で覆われているので
 安心感もありますね。

●靴自体が柔らかいので動きやすいですし
 脱ぎ履きもしやすいです。

●低価格ながら底がしっかりしており
 コンパクトなのでどこにでも持って行けます。

●靴底に厚みがあるので
 サンゴの浜辺や岩場などでも歩きやすかったです。



靴底の厚みに関しては
もう少し厚い方が良かったという声もあります。

このあたりは、それぞれの方によって
意見が分かれるところですね。


スポンサードリンク

リーフツアラー RBW3041のサイズは小さめの方がイイ?

リーフツアラー RBW3041購入者の口コミには
サイズに関するものが多いです。

そして、そのほとんどの人が
「サイズは小さめの方がイイ!」という感想です。

大き目のものだとブカブカで脱げやすく
ジャストサイズでも、足首のあたりから
砂や小石などが入ってきてしまうとのこと。


基本的には、ワンサイズ下のものが
ピッタリとフィットするようですね。

ワンサイズ下でも側面は伸びるので
窮屈な感じはしないとのこと。

また、足首が締まるので
砂や小石も入ってこないようです。

普段26cmを履いている方が
「25cmを買ったらピッタリだった」
という口コミもありますしね。

RBW3041

リーフツアラー RBW3041の価格と販売店

リーフツアラー マリンシューズ RBW3041は
Amazonや楽天市場などで購入できます。

Amazonでの価格は、1,399円~3,908円ですね。
カラーはブラック、ブルー、マゼンダピンクがあります。

リーフツアラー マリンシューズ RBW3041(Amazon)



楽天市場では1,421円から販売されています。

リーフツアラー RBW3041(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です