サーモス ケータイマグ JNL-500 DPL 口コミと価格

仕事をしている時や外に出ている時に
コーヒーなどを飲んでちょっと一息つきたい時
そんな時に便利なのがサーモスのケータイマグです。

中でも人気があるのが、0.5Lサイズの
サーモス真空断熱ケータイマグ JNL-500 DPLです。

JNL-500 DPL

真空断熱により保温性も保冷性も抜群。
軽量で携帯にも便利。

現在多くの人たちが使っている
サーモス ケータイマグJNL-500 DPL。

その評判も上々のようです。


スポンサードリンク

サーモス ケータイマグ JNL-500 DPLの特長

サーモス JNL-500 DPLは
ワンタッチオープンで使える便利なケータイマグです。

フタはリングによってしっかりとロックされるので
中身が漏れることなく安心して使えます。

基本構造は魔法瓶と同じなので
高い保温力と保冷力がありますし
わずか約210gと軽量なので持ち運びにも便利です。

飲み口は外して洗浄できるので衛生的。
大きな氷もそのまま入ります。

バッグの中にスッポリと入るサイズなので
いつでも自由な時にブレイクタイムが楽しめます。

サーモス ケータイマグ JNL-500 DPLの口コミ

サーモス JNL-500 DPLは人気商品だけあって
Amazonのカスタマーレビューも620件と多いです。

その全体的な評価も
5つ星のうち4.6とかなり高いです。

実際のJNL-500 DPLの口コミは

「期待通りの保温・保冷力でコスパも良い」
「夏場も長時間氷が解けません」
「フタの開閉がとっても簡単で気に入ってます」
「軽くて使いやすいく片手でも持てる」
「大きさがちょうど良くて便利」
「分解洗浄可能なので衛生的です」

といった感じです。

サーモス JNL-500 DPLのようなマグポットには
無名の安価な製品もたくさんありますが
中身が漏れたり保温力が弱かったりします。

「信用できるメーカーの方が結局は得です」

ということでしょうね。


スポンサードリンク

サーモス JNL-500 DPLの保温性を検証

サーモス JNL-500 DPLの口コミの中に
実際にJNL-500 DPLの保温性を
温度計を使って調べたものがありました。

その口コミによると

室温26.5℃で8.5℃の冷水を入れたところ

1時間後には9℃
3時間後には10℃

になったということです。

つまり、3時間経過した後も
冷水の温度上昇は1.5℃に抑えられているわけです。

したがって、JNL-500 DPLの保温性は
充分にあると言えますね。

また、他の口コミには

「氷を満タンに入れたら
 12時間くらい経ってもほとんど溶けませんでした」

というものもあります。

やはり、サーモスの真空断熱ケータイマグは
非常に保温性に優れているようです。

サーモス ケータイマグ JNL-500 DPLの弱点?

サーモス JNL-500 DPL の口コミでは
その性能面や機能面に関しては
かなり高い評価が得られています。

しかし、ある弱点も指摘されていますね。
それは、外面の塗装が剥げやすいということです。

実際の口コミにも

「軽くて量もちょうど良くて気に入っていますが
 外側のコーティングが剥がれてしまい残念です」

といったものがいくつかあります。

どうやらサーモスの外面塗装は
他のメーカーに比べて弱いようです。

この点は是非改善して欲しいところですね。

サーモス JNL-500 DPLの価格と販売店

サーモス ケータイマグ JNL-500には
カラーバリエーションが豊富にありますが
JNL-500 DPL ディープパープルが一番人気です。

サーモス ケータイマグ JNL-500 DPLの
Amazonでの販売価格は
現在2,998円ですね。

JNL-500 SAX サックスブルーや
JNL-500 PCH ピーチなども人気があるようです。

好みのカラーのJNL-500を選ぶのも良いでしょう。

サーモス JNL-500(Amazon)


楽天市場にも色々ありますよ。

サーモス JNL-500(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です