シャープ KC-D50-WとKC-B50-Wの違い~どっちがイイの?

シャープ KC-D50-W
現在人気の加湿空気清浄機です。

シャープ KC-D50-Wは最新モデルではないですが
その分価格が抑えられているのが人気の理由。

もちろん空気清浄機としての性能も十分です。

このシャープ KC-D50-Wのライバルは
実は同じシャープのKC-B50-Wなんですよね。

KC-D50-WはKC-B50-Wの後継機種であり
デザインは大きく変わりましたが
その中身はあまり変わってないようです。

実際のところ、KC-D50-WとKC-B50-Wは
どこが違うんでしょうか?


スポンサードリンク

KC-D50-WとKC-B50-Wの価格

シャープ KC-D50-Wは2013年のモデルですが
いわゆる型落ち品として非常に人気があります。

Amazonの空気清浄機の売れ筋ランキングでは
このシャープ KC-D50が1位に君臨し続けています。

では、次に人気がある機種は何かというと
同じシャープのKC-B50-Wなんですよね。

KC-B50-WはKC-D50-Wの前機種ですが
こちらもかなりの人気を誇っていたモデルです。


実は、Amazonでの現在の価格は

KC-B50-W 14,980円
KC-D50-W 15,000円

とほとんど同じです。

こうなるとどっちを買ったらよいのか
悩む方も出てくるでしょうね。

普通に考えれば新しいモデルを買った方が
良いような気がしますが

実は、KC-D50-Wの方がKC-B50-Wよりも
絶対優れているとは言えないんですよね。

   
SHARP 加湿空気清浄機 KC-D50W

KC-D50-WとKC-B50-Wとの違いは何?

シャープ KC-D50-WもKC-B50-Wも
基本的な性能はほとんど同じです。

両者ともプラズマクラスター7000を搭載しており
プラズマクラスターの適用床面積の目安は
13畳までとなっています。

空気清浄適用床面積の目安は23畳まで
加湿適用床面積の目安は、プレハブ洋室が13畳まで
木造和室は8畳までと、これも両者に共通しています。

そして、加湿能力は450mL/hであり
8畳の部屋の空気を約12分で洗浄できるのも同じ。

それでは、KC-D50-WとKC-B50-Wとの違いは何か?

それは、デザインの違いとタンク容量の違いなんです。


スポンサードリンク

KC-D50-Wはスリムで軽い

KC-B50-Wに比べるとKC-D50-Wの方が
スリムですっきりとした感じがします。

実際のサイズは

KC-B50-W 幅382×奥行247×高さ574mm
KC-D50-W 幅399×奥行230×高さ615mm

ですから
KC-D50-Wの方が平べったいわけです。


また、重量は

KC-B50-W 約8.1kg
KC-D50-W 約7.7kg

ですから
KC-D50-Wの方が軽くなっています。

つまり、KC-D50-Wは、本体のスリム化と
軽量化が図られた機種というわけですね。

ただ、本体をスリム化することによって
タンク容量もスリムになってしまったわけです。

KC-D50-WとKC-B50-Wのタンク容量の違い

KC-B50-Wのタンク容量は約3.0Lだったのですが
KC-D50-Wのタンク容量は約2.5Lです。

タンク容量が大きい方が
水を捨てる頻度は少なくて済みます。

この0.5Lの差がどの程度の影響を与えるのかは
ちょっと微妙なところですが

KC-D50-Wの方が水を捨てる頻度が
多くなるのは確実ですね。

本体がスリムになり、重さも軽くなりましたが
水を捨てる回数はちょっと増えますよ
というのがKC-D50-Wの特長ですね。

KC-D50-WとKC-B50-Wはどっちがイイの?

「じゃあ、結局どっちがイイんだ?」という質問には
「価格が同じならKC-B50-Wの方がイイんじゃないか」
と答えますね。

   
SHARP 加湿空気清浄機 KC-B50-W


もちろんKC-D50-Wのデザインの方が好きだというなら
KC-D50-Wを選択しても結構ですけど・・・

まあ、迷った時には
KC-D50-Wの方がタンク容量が少ないということを
思い出すと良いでしょう。

KC-D50-W KC-B50-W



この先、価格は変動していくと思われますので
ある程度の価格差がついた場合は
安い方を購入した方がお得だと思います。

基本的にはKC-D50-WもKC-B50-Wも
同じようなものですからね。

楽天市場でのKC-D50-WとKC-B50-Wの価格

楽天市場ではちょっと事情が変わります。

楽天市場ではKC-B50-Wの価格が高いからです。
現在の価格は20,000前後です。

したがって、楽天市場を利用する場合は
KC-D50-Wを買った方が良いでしょう。

KC-D50-W(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です