軽井沢のキャンプ場でペット可のオススメなところは?

普段ワンちゃんと一緒に暮らしている方なら
キャンプにもワンちゃんを連れて行きたいですよね。

大自然の中でペットと一緒に遊ぶことができれば
それは最高に楽しいはずです。

そこで今回は、軽井沢にあるキャンプ場の中から
ペットと一緒に入場できる
オススメの場所を紹介したいと思います。


スポンサードリンク

北軽井沢スィートグラス

軽井沢でペット可のオススメのキャンプ場といえば
先ずは、北軽井沢スウィートグラスということになりますね。

北軽井沢スィートグラスには
様々なコテージやキャビンがあります。

貸し別荘風のコテージには
キッチンやトイレなどが完備されており
長期滞在に向いています。

キャビンには基本的にトイレやキッチンはなく
簡易的な山小屋風の住居です。

そして、北軽井沢スウィートグラスには
ドッグキャビンやフリードッグサイトもあります。

軽井沢 キャンプ場 ペット可
北軽井沢スウィートグラス

ドッグキャビンは腰高の柵で囲まれているので
その中でワンちゃんをノーリードで遊ばせることができます。

フリードッグサイトは8m×16mの広めのテントサイト。

地面にはウッドチップが敷かれているため
水はけが良くなっています。

こちらも四方が柵で囲まれているので
テントの周りにワンちゃんを放して遊ばせることができます。

キャンプ場でもワンちゃんと一緒に遊びたいという方には
北軽井沢スウィートグラスを先ずオススメします。

軽井沢キャンプクレスト

軽井沢キャンプクレストのキャンプサイトは
すべて車の乗り入れが可能な
オートキャンプスタイルのサイトです。

キャンプサイトはAC電源付きが10区画
電源なしが50区画ありますが

電源なしのサイトでも夜22時までは
大型照明がついています。

この他、キャンピングカーサイトや林間サイトもあり
キャビンも6棟あります。

軽井沢 キャンプ場 ペット可
軽井沢キャンプクレスト

キャンプクレストはペット同伴OKです。
ただし、ワンちゃんのみです。

ペットに関する規定は特に無いようです。

排泄場所や排泄物の始末などを
飼い主が責任を持って管理をすれば

広いキャンプ場内で
ワンちゃんと一緒に楽しく遊べます。


スポンサードリンク

北軽井沢くるみの森キャンプ場

北軽井沢くるみの森キャンプ場は
広々としたオートキャンプ場です。

場内には、電源付きのオートキャンプサイトをはじめ
様々なタイプのバンガローがあります。

設備としては、屋根付きのバーベキュー場や
炊事棟、トイレ棟やシャワー棟もあります。

軽井沢 キャンプ場 ペット可
北軽井沢くるみの森キャンプ場

ペットを同伴する場合は、予約時に申請する必要がありますが
ペット料金は無料です。

場内では必ずリードを着用し
バンガロー内ではケージに入れる必要があります。

ただ、ドッグランなどはありませんので
少し物足りないかも知れませんね。

outside BASE

outside BASEのコンセプトは自然との共存。

ほぼ手付かずの林の中の全面フリーサイトであり
あえて不便さを楽しんでもらうために
電源サイトなどはありません。

様々なタイプのコテージ、ヴィラもあり
売店、お風呂棟、炊事棟、洗い場などもあります。

軽井沢 キャンプ場 ペット可
outside BASE

ここではペットの入場もOKですが
予約時にペット同伴であることを伝えておく必要があります。

また、ペットの入場料金は1日500円です。

場内ではリード着用ですが
ドッグランではノーリードOKです。

ドッグランで思いっきりペットと遊びましょう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です